2012年04月07日

ハワイ2

036blog.jpg
今回泊まったのはタートルベイリゾート
ノースショアにあるホテルです。
こちら、ゴルフをする方にはとても有名らしく、
入国審査でもDo you play golf?と聞かれ
いや、別にと答えると、私もやらないけど、ゴルフで有名なんだぜそこ、みたいな
感じで言われました。
私はというと、golfという単語が難しくて
一度聞き返し、さらに練習までしました。とりあえず、同じ風に言えてるよという言葉に
安心。やっぱりRの発音よりLの発音のほうが難しい。

初日は、とかいう旅行記は私には無理なので、
とりあえず、テーマ別に進めてみようとおもってますー。

今回は、レンタカーについて!

といっても、私は運転しないので話すことは
チャイルドシートのこと。
ノースに行くということは、レンタカーが必須です。
バスでもいけますけど、やっぱり泊まるとなると車がないと不便。
我が家は安さからダラーにしました。
(とパパが言ってたような、)
で、問題のチャイルドシート。(ブースターシート)
詳しくはハワイの規則をみてほしいのですが
ホッペ4歳とユッテ7歳にはもちろnブースターシートが必要です。
しかし、レンタカーで頼むと、1日15ドルくらいはとられる様子(あいまい)
7日間ともなると・・・チョーーー高い!(2人分ですぜ、奥さん)
ありえない。

じゃあ日本から持っていこうじゃないか、と。
ちょっとまてーーーーい!
そうは問屋がいや、ハワイ当局が許さない!
アメリカで認められてるチャイルドシートが日本にはないのです。
コストコに売ってるという噂もありますが、
とりあえず、私が調べた範囲では、アメリカでOKがもらえる許可がある
シートはアメリカ製でもなかったです。

というわけで。
我が家は、レンタカーを借りるときに1日だけ2つのシートを借りて
シートを買ってから、またレンタカー屋に戻って帰す、という選択をしました。
空港からシートが売ってるウォルマートまで30分(迷いそうなのでワイキキの方に行ったので)
そこまでは借りずにこっそり行って。。なんていう家族もいるらしいですが
断固としてNO!
ただでさえ不慣れな道で、そんなこと絶対にできない。
何かあっても保険もおりません。

で、ウォルマートで購入したブースターシート。
15ドル×2。1日分。
やっほーーい。
ちなみに、売切れってこともありますので要注意を。

というわけで、いざレンタカーやに戻ると、
何の確認もせずにパッパと車に乗りこんで
何かを確認して電話しだしちゃうスタッフ。
ちょっとちょっと。。まさか車帰す手続きしてないでしょうねーー
て、予感的中。
パパがやや怒り気味で英語でブースター返しにきただけだよ!というと
えーもうクレジット決済しちゃったわ、みたいな。
仕方ないですよね、お互いに仕方ない。
でも、そのおかげで、1時間はロスしました。
でも、そのおかげで、1日分のブースターシートのレンタル料はなしになった模様。
ラッキーーー。
みなさんも、くれぐれもお気をつけてくださいねー。



posted by ちみ at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。