2011年05月19日

自己嫌悪で反省会。

今日は、というかもう昨日か。

ユッテともめて、1時間もそのことで2人でグダグダとしてしまった。

夜になって考えてみたら、そんな長い時間話すことでもなかった。

怒ったわけではないけれど、
「よく、考えてみてよ。おかしいでしょ?!」ていう感じの話し方で、
1時間。

伝わらないもどかしい気持ちから、必死になって訴えたけど。
結局、ダラダラ言ってただけだって今になって思う。

みなさんはどんな子供に育ってほしいですか?

私は、「自分で生きていける子」に育ってほしい。

明るくて、優しくて、活発で、利発で。

世の中には、そういう子だけじゃなくて、

いろんな子供がいるんだからって
いつも思ってる。

思ってるのに、自分の息子にはもう少し、明るくなってほしい、とか
活発になってほしい、とか思ってる。。。

そう思ってるつもりはなかったけど、
じっくり考えてみたら、やっぱり少しは思っていて。。

その自分にショックを受けて、落ち込み中。

私は、人見知りはしないけど、性格が悪くて、(そう周りに言われ続けていたから)
泣き虫で(これもそういわれていたから)

母親に「近所の人に笑われてるよ」と言われてから、
近所の大人や親戚を信用できない、陰で笑ってるんだ。。て
真剣に思って、話をするときも緊張をするような、
神経質な子供で。

母も読んでるだろうけど、きっと世の中の母親って
大概そうだろうから、だれが悪いって話じゃないから、
気にしないでほしいんだけど。

今となっては、近所の人が本当に笑ってたのかはわからないけど、
子どもって、大人のそういう些細な行動や言葉に
とっても敏感で、想像以上に傷つくんだって
私は、知ってるのに。

誰かと比べらることも、大嫌いだった、のに。

それを忘れてるわけじゃないのに。

どうして、今のままのユッテを認めてあげられなかったんだろう。

今日、公園から帰ってきてから、寝るまでの2時間。

一日のなかで、じっくり話せる貴重な2時間を、
ユッテの今を否定して、わかるでしょ?!て上からやりこめるような
言い方で過ごしてしまった。。

反省。

今日は、もう19日。

ユッテ7歳になります。

今頃は、なかなか産まれなくて大変だった時間だなー。
ユッテ、生まれるまでに42時間、かかったんだもん。

さ、気を取り直して。
しっかり反省したから、明日、ちゃんとユッテに謝ろう。

やり直すことができることに感謝。



posted by ちみ at 02:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。